講師プロフィール

触育指導士(インストラクター)プロフィール             
西藤 尚子(さいとう なおこ)


【略歴】


・茨城大学卒業
 中学校・高等学校第一種教員免許取得
・公立高等学校へ勤務
・平成15年に第一子を出産
 出産後、自身が地域とつながれず、育児困難の経験より
 インファントマッサージに出会う
・2005年9月 国際インファントマッサージ協会
                 インストラクター資格取得
・私立通信制高等学校に勤務。
不登校など心の悩みを持つ沢山の高校生と接する中、
「乳幼児期の親子関係」の重要性を再確認。
周産期の親子のサポート団体「赤ちゃんのほっぺ」を立ち上げる。

【現在のわたしは。。。】

NPO法人チルドリン マネージャー
  ⇒ 2015年4月12日より柏の葉にて、「チルドリンカフェ@柏の葉」がオープンしました!
 インファントマッサージ教室はこちらのスペースにて行います。

☆取得資格☆
・ 中学校・高等学校 第一種教員免許
ベビールーム ままの手♪認定 ふれあい遊びアドバイザー

☆諸活動実績☆

・ららぽーと柏の葉 LaLaクラブ 「赤ちゃんマッサージ」講師
・NHK文化センター 柏  「赤ちゃんマッサージ」講師
・柏の葉 子育てコミュニティー作り支援(まちのクラブハウス活動)
   街の子育てクラブ活動「バンビクラブ」発足時、「ベビーマッサージ体験」開催協力

・総務省より委託 柏市主導 地域ICT利活用モデル構築事業
  女性の出産・育児・就業支援システム 運営委員会 委員


十年弱の高等学校での教育現場において、思春期の問題行動の多くが
「幼少期の親子関係」に起因していることを肌で感じました。
親子関係の原点である乳幼児期のアプローチを模索していた時、
自身の出産でインファント・マッサージに巡りあいました。
身をもって経験した「親子の絆を育む」インファント・マッサージの素晴らしさを
一人でも多くの親子に伝えるためにインストラクター資格を取得。
新たな一歩を踏み出しました。


幼い時に受ける愛情の質は、その人の人生に大きな影響を与えます。
この時期にゆがんだ愛情を受けたり、うまく愛情を受け取ることが
できなかったために苦しんでいる人が最近増えていることを肌で感じています。

まだことばを使ったコミュニケーションができない赤ちゃんに愛情を伝える
最高のコミュニケーション方法・インファントマッサージは、
お母さんからインファント(乳幼児)への最高のプレゼントです。

私も一児の母親として子育てに日々奮闘しています。
育児の悩み、喜びも皆さんと前向きに共有したいと思っています。。
ストレス発散、リフレッシュも兼ねて楽しい時間を過ごしましょう!

一人でも多くの親子の笑顔が増えることが私の願いです。



インファントマッサージ教室 Love-hands 〜ラブ・ハンド〜

←戻る


Copyright(c)2007- love-hands 。 All rights reserved.
Illustration by ふわふわ。り. Base template by WEB MAGIC.